お祝い・自分用に【友禅文庫】印鑑ケースは牛革製の素敵なデザイン

 

印鑑ケースを購入しました。【友禅文庫】というブランドで、牛革製の素敵なデザインの印鑑ケースです。

友禅文庫について

【友禅文庫】という名の小物ブランドです。

製品は白くなめした牛革に文様を型押しし、1色ずつ手作業で彩色し、溝の部分の着色(サビ入れ)という工程を経ています。手がかかっています。

【友禅文庫】印鑑ケースレビュー

外観について

届いた段ボール箱に入っていた状態。

友禅文庫印鑑ケース梱包

 

印鑑ケースの入っている箱を開封しました。

友禅文庫朱肉ケース開封

実際の商品について

印鑑ケースにストラップ型の朱肉ケースです。印鑑ケースと朱肉が分離されています。

友禅文庫印鑑ケース外観

朱肉ケースが別だと印鑑ケースが朱肉まみれにならずに済みます。この印鑑ケースを選んだ大きな決め手でした。

 

内側も牛革製です。ファスナーを開けると、友禅文庫のタグ。

友禅文庫印鑑ケース中

内ポケット等はありません。

 

商品サイズは、長さ9.5cm × 高さ4.5cm × マチ幅1.5cmです。

試しに印鑑を入れてみました。銀行印(12.5mm)と認印(10.5mm)2本の合計3本が入りました。印鑑3本に朱肉ケースを入れてファスナーを閉めるとパツパツになります。

印鑑ケースに印鑑を収納

実際に使うときは銀行印1本と認印1本の2本程度にすれば、型崩れなく使えると思います。

お福銭について

新春限定ということで、「お福銭」が入ってました。私が購入したのは2019年2月6日でした。新春がいつまでなのかは定かではありませんが入ってました。

お福銭

袋のままお財布に入れておくといいそうです。お財布に入れない場合は、お賽銭として使ってくださいとのことです。

サイトにはお福銭の記載はされていなかったので嬉しいサプライズです。ありがとうございます。(そしてこの記事でバラしてごめんなさい)

実印を入れる予定

友禅文庫印鑑ケースには実印を入れる予定です。先日注文しました。

これまでの私の人生で実印を使う機会がなく持っていなかったのですが、夫に「実印持ってたほうがいいんじゃないの?」と言われたのでした。

何でそんなこと言うんだ?と思ったのですが、「自分も親族も年取ってきたから、相続とかで必要になるかも・・・」とのこと。微々たる相続でも、マイナス財産で放棄でも必要になるらしい。ふーん。

小物をアップデートしよう

入学や就職、成人のお祝いに、自分へのギフトにどうぞ。ちょっとした小物をアップデートすると気持ちが上がります。

私が買ったのは楽天市場です。楽天市場以外でお福銭がつくかは分かりません。(新春がいつまでか分からないので、お福銭が必ず入ってるとは限りません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。