【小さい財布】と【薄い財布】どちらが使いやすい?

どんなお財布を使っていますか?お財布の使い勝手に満足していますか?

今まで使っていた財布

私は少し前までDakota(ダコタ)の【リードクラシック】という長財布を使っていました。

dakota リードクラシック

容量があってたくさん収納できますが、ちょっと大きくて分厚いです。カバンの中の面積をかなり占めます。もう少しスッキリとした財布が欲しくなしました。

(今はひと月分の生活費をまとめて入れて自宅待機用にしています)

スッキリとした財布が欲しい

ミニマリストの財布といって思い浮かぶのがアブラサスの【小さい財布】と【薄い財布】です。

小さい財布



薄い財布



アブラサスの財布を知ったときは「こんなスッキリした財布があるの!?」と衝撃的でした。そして【小さい財布】と【薄い財布】のどちらがいいんだろう?と思いました。

左利き用の【小さい財布】を使ってみた

「面積(大きさ)がより小さい方がカバンの中がスッキリするかな?」と思い、まずは小さい財布を調べることにしました。

財布にも左利き用がある

私は中途半端な左利きです。(箸は左、ハサミは右、というように扱うモノによって利き手が変わる)

アブラサスのサイトを見て財布に左利き用があることも知り、これまた衝撃を受けました。

長財布での支払いは、右手で持って左手でお金を出していました。今まで自覚していなかったけど、これは左利きの人のお金の出し方なのです。そんな訳で小さい財布で、かつ左利き用であることも条件にして探しました。

見つけたのがクアトロガッツの小さいふ。【ペケーニョ】という財布です。Yahoo!店にアクセスしました。

左利き用はオーダーメイドの追加オプションになります。追加オプションは本店サイトのみの扱いです。Yahoo!店から本店サイトへ飛べます。追加料金払って作りました。

 

オーダーして作ったのがこちら。

1605301

革の色も選べました。センスがないので、無難な配色になりました。

 

カード入れとコイン入れ部分

1605302

 

お札入れ部分

1605303

左利き用の小さい財布は合わなかった

【ペケーニョ】は確かにかわいいのですが、この財布だと私は左手に持って右手で支払うという・・・利き手の逆転現象が起こってしまいました。わざわざ左利き用にした意味がないじゃん!

お金が三つ折りになることは承知の上で購入しましたが、一晩お札をしまった後に取り出してみるとしっかり三つに折れました。

1605304

この三つ折りのお札を支払うのは抵抗がありました。私の場合、お札は二つ折りが限界かな・・・?

いちばん困ったのはレシートの収納がしにくいこと。小さい財布はカード払いを想定していると思うのですが、カード払いでもレシートは出る。私は家計簿つけてるからレシート必須。

現在は自分のおこづかいをデビッドカード管理にしたので、こづかい用財布として活用中です。

ソニー銀行VISAデビットカードと小さい財布【ソニー銀行】Visaデビットカードでこづかい管理

お札が折れない【薄い財布】に軍配が上がる

今度は大きさではなく薄さに焦点を当てて探しました。やっぱりお札が折れない長財布がいいと思い、薄い長財布を探しました。見つけたのが【リベルテ】というL字ファスナーの長財布です。左利きでも違和感なく支払えます。

 

私が購入したのは【フラワー】という種類で、色はオレンジです。

dakota リベルテ

【リードクラシック】(左)と【リベルテ】(右)の厚さの違い。

dakota 厚さ比較

厚さが違うだけですが、ずいぶんカバンの中が快適になりました。リベルテは耐久性に若干の不安がありそうですが、仕切りも多く、お札とレシートを分けて入れられます。実際の使い勝手はかなりいいです。

自分にピッタリのお財布に出会えますように

小さい財布にしろ薄い財布にしろ商品レビューを見る限り、どちらも高評価です。どちらが自分に合うかということですね。

カード利用がメイン、お札が折れることに抵抗がなければ小さい財布でしょうか。私の場合は薄さに軍配が上がりました。

かつて法事のときに使う小さいバッグ用にと1,000円くらいの小さい財布を買ったことあります。それはただ大きさをコンパクトにしただけでした。小銭入れやカード入れか犠牲になり、とても使えるものではありませんでした。

私の持っているクアトロガッツの財布は小銭入れはよく考えて作られています。(おそらくアブラサスのも)なので、どういうコンセプトで作られたかが解る商品ならば失敗は少ないと思います。自分に合うお財布に出会えると嬉しくなりますよね。ぴったりのお財布に出会えることを願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。