【ココナラ】を利用してプロフィール画像変更しました

ブログを開設して1カ月が立ちました。プロフィールアイコンを変更することにしました。

プロフィール画像の変更

今までの初代うめこも気にいっていましたが、利用元が天下のサンリオさんなので、今後ブログの規模が拡大したときにいろいろ面倒になるかもしれないと思ったからです。(←誇大妄想甚だしい)

初代うめこ
(初代うめこ)

今回はココナラというサービスを利用しました。ワンコインからいろいろな依頼ができるサービスです。「こんなお願いができるんだ!」とビックリするくらいジャンルがたくさんあります。

イラストはtacakoさんという方にお願いしました。イラストのテイストが気に入って依頼しました。

SNSなどのアイコン絵をゆるく描きます。(イラストの雰囲気を伝えるためのリンク先です。招待ページではありません)

どんぴしゃりのプロフィール画像になり大満足です。ありがとうございます♪

【ココナラ】で稼ぐのは難しい・・・?

今回はイラストをお願いするために利用しました。扱う分野が多岐にわたるので「私も何かフリーランス的にできるかも?」とちょっと思いました。

しかし、【ココナラ】は利用する分にはリーズナブルで大変ありがたいのですが、サービスを出品する側になると差し引かれる手数料が多く、微妙に思います。

【ココナラ】の手数料

サービス出品の際の初期費用、月額費用はかかりません。ここは出品のハードルが低くてありがたいです。

実際にサービスが売れたとき、【ココナラ】が手数料として25%(+税)を差し引く仕組みになっています。

それから、サービスを利用して自分の予想の遥か上をいく内容だった場合に【おひねり】という制度もあるのですが、これも25%(+税)を【ココナラ】が持っていきます。

手数料はシステム利用料+決済手数料(クレジットカード等の決済システム利用料)とのことですが、それでも【ココナラ】の取り分が大きいように感じました。

相場が分からないので、もしかしたらこれでも良心的な方なのかもしれません。利用したときに「私が直接お金を落としたいのはクリエイターさんなんだよう!」という気持ちになりました。

せめて【おひねり】だけでも100%クリエイターさんにいってほしい。クリエイターさんの取り分を増やしてあげたい、と思ったのでした。

あるいは、利用者が50円から100円程度のサービス利用料を負担するとか。もう少しwin-winになるようなやり方があるんじゃないのかな、と思いました。

とはいえ、自分のスキルを手っ取り早く世に出すには便利な場ではあります。利用者も自分にできないことをリーズナブルに依頼できる場でもあります。

【ココナラ】招待ページ

招待コード「x4nn3」をお使いください。新規登録してくださった方に300pt付きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。