うめこログ 

40代子育て主婦のシンプルライフログ

収入をつかむ【夢を叶える家計管理のコツ】

calendar

reload

主婦業の中で私がいちばん好きなのは家計管理です。やればやった分だけ改善するので楽しいです。片付けと同じ。限られたお金でもかけたいところにお金をかけられるようになると「しあわせ~♪」と思えてきます。

スポンサーリンク

家計管理で夢を叶える

電卓

かけたいところにお金をかけられるようにするには家計簿が必須です。私は家計管理に紙の家計簿とアプリの両方を使ってます。どちらも一長一短あります。どんな方法で管理するにせよ、それなりの手間はかかります。そこを突破できるかどうかがポイントですね。でも、その手間こそが頭の中を、現状を整理する部分です。その後の行動がいちばん変わることにつながるので避けては通れないのです。

家計簿をつけてなくても順調に貯蓄が増えて、不安なく暮らしている方はいます。そういう方はもともと貯蓄のできる考え方や行動をしていて、欲求を上手くコントロールできるタイプだと思います。それならば無理してつけなくても大丈夫だと思います。この記事も不要(笑)。

今は家計簿をつけていなくて家計はとりあえず回っている。でも、漠然とした不安が付きまとう・・・という方は記録することをおすすめします。不安なら不安の正体をあぶりだすのが、不安解消の最大の効果。

私は今でこそキッチリつけられるようになってきましたが、日々の細かい記帳は最終段階。まずは大きな目で家計をとらえることから始めます。数回に分けて家計改善のコツをお伝えしたいと思います。用意するのは紙とペン、電卓、エクセルでも可。あと通帳。

家計管理の手順は6つ

STEP1 収入を把握する (←この記事はココ)
STEP2 税金と社会保障の分を差し引く
STEP3 貯蓄の額・実現したいことを考える
STEP4 これまでの支出を洗い出す
STEP5 やりたいことを実現するマネープラン(予算)を作る
STEP6 マネープランの実行

このステップは1から順番に踏んでくださいね。飛ばすとうまくいきません。
まずはSTEP1から。

STEP1 収入を把握する

yosandate

当たり前すぎて、わかっている感覚になって、ついついSTEP2の貯金やSTEP5の予算から手を付けてしまいがちですが、STEP1をしないと家計管理は絶対に失敗します。

節約テクニックを頑張る→反動でリバウンド→挫折 を繰り返すことになります。

収入は給与の場合、税金や社会保険の天引き前の額が望ましいのですが、最初は手取り額でも構いません。通帳から過去1年分の収入を書きだして合計してみましょう。給与、賞与(ある方)、児童手当、などを書きだして合計します。

1/25 ○○○○○○ (給与)

2/15 ●○●○● (児童手当)

2/25 ○○○○○○ (給与)

3/25 ○○○○○○ (給与)

こんな感じで収入を洗い出し、最後に合計して年額を出します。お祝いやその他で通帳を通っていない収入があれば思い出せる範囲で書き出してください。

例) Aさん(30歳・会社員)、妻(30歳)、子(1歳)の場合

Aさんの年間収入(手取り)
給料 25万円×12カ月 300万円
賞与 40万円×2回 80万円
児童手当 1万5,000円×12カ月 18万円
その他 お祝いなど 2万円
合計 400万円

どうですか?思ったより多いですか?少ないですか?年額にすると結構な額になると思います。また月によっての変動もあると思います。

この年額がわが家の枠です。

1年分洗い出せないよという方は半年分を出して2倍しましょう。どうしても1カ月が限界の方は12倍してください。

共働きの方も多いと思います。お互いの給与はオープンでしょうか?自分が稼いだお金かもしれませんが、家計なので「わが家というチームのお金」と考えて、両方を洗い出した方が家計はうまくいくと思います。

ただ今まで別々にずっときていた方はオープンにすることに抵抗があるかもしれません。まず自分の分だけでも把握しましょう。こちらがオープンになれば相手も少しずつ協力的になると思います。

今日はここまで。これだけでもきちんと向き合うと相当の手間がかかりますよね。ファイト!

12月のお給料まだだよ~という方も多いですよね。見込み額か昨年の給与額で計算してください。今年の給与が出たら、数字を入れ替えてください。

金額は1円単位で計算するのがイヤな方は1,000円単位くらいで大丈夫です。例えば185,347円なら、185,000円というように。収入はシビアに見ていた方がいいので、端数は切り捨てでいきましょう。

自営の方は年間の平均で見積もるといいと思います。慎重な方は一番少ない額で見積もっても。来年大きく収入の変動がありそうな方はシビアに見積もってください。

◆次回の記事(STEP2とSEP3について)はこちら◆
可処分所得と家族みんなの願い【夢を叶える家計管理(2)】



ベルメゾンネット

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

木野うめこ(Umeko_Kino)

木野うめこ(Umeko_Kino)


夫と小学生の男の子2人、4人家族の40代主婦。シンプルライフを心がけています。日常のことをいろいろ公開しています。(詳細プロフ

プロフィール画像は【ココナラ】で依頼しました。⇒お名前・電話番号の入力不要。無料会員登録はこちら
紹介コード「x4nn3」を使ってください。新規登録の方に300pt付きます。