うめこログ 

40代子育て主婦のシンプルライフログ

永久保存録画番組の消去に耐えられるか!?

calendar

reload

1ヶ月くらい前にテレビの液晶画面の一部分が突然黒くなりました。

スポンサーリンク

テレビの故障と長期保証

テレビは3年前に購入したものです。通常のメーカー保証って1年ですよね。購入時に5年の長期保証を申し込むか迷って(基本的に保証やオプションなどはつけないわが家)、液晶テレビは何だかもろそうなので5年の長期保証を申し込んでいたのでした。

「おおっ、長期保証に申し込んでて良かった。」と思いながら修理依頼の電話をかけました。担当者が実際のテレビを見て保証の対象になるか確認をするとのこと。担当者が来るまでに約1週間かかりました。

実際の故障具合を見てもらったところ保証の対象になるとのことでした。しかし、部品がないとのことでした。その場合は代替品との交換になるそうです。どの代替品になるかはその担当者と上司との話し合いになるとのことです。

代替品は4Kテレビ

そこから約1週間くらいして、その担当者から「この代替品でどうでしょう?」という提案がありました。それがなんと4Kテレビ!今あるテレビより値段も高くてグレードアップだよ。

こんなことってあるんだーとビックリです。もっと正直に言えば「こんなうまい話があるのか!?」と逆に疑心暗鬼になったほど。元々のテレビがもう生産終了品になっていたせいなのかな?

ただ、唯一の懸念事項がありました。今までハードディスクに録画していた番組を初期化しないといけなくなります。わが家はブルーレイレコーダーがないので、録画していたものを焼くことができません。

ソチ五輪の真央ちゃん、さいたまスーパーアリーナの世界選手権、2015年GPファイナル、2016年四大陸のパトリック(フリー)、2015年世界選手権、ユーリ!!! on ICE・・・etcに別れをつげないといけません。これが結構私の中でつらい。未だにどれも見返すもん。

私以外の家族はテレビが新しくなることが嬉しくて、その辺を全く気にしてない模様。今までさんざん「おかーさん絶対に録画した番組消さないでー」とか言ってたくせに執着心がない。(だからといってこれを機にブルーレイレコーダーを買う気にはならなかったけど)

HDDレコーダーの初期化とその後

とはいえ代替品を断る理由もなくありがたく受け取りました。代替品が決まった電話を受けてから実際の4Kテレビが届くまで約1週間かかりました。そして実際にテレビが届いてから1週間くらい経ちました。

今までのはスピーカーがテレビの背面についてましたが、新しいテレビではスピーカーが前面についます。画面だけでなく音もくっきりハッキリとなり素晴らしいです。

もちろん今までの録画番組オールクリアです。きれいさっぱり見事になくなりました。

でも思った。なくなったらなくなったで諦めがつきました。なくても支障がありません。(もしかしたら老後に見返したくなって後悔するのかもしれないけど、先のことはわかりません)

残したいものってそんなに多くはないような気がします。執着を捨てられた感じがしました。



ベルメゾンネット

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

木野うめこ(Umeko_Kino)

木野うめこ(Umeko_Kino)


夫と小学生の男の子2人、4人家族の40代主婦。シンプルライフを心がけています。日常のことをいろいろ公開しています。(詳細プロフ

プロフィール画像は【ココナラ】で依頼しました。⇒お名前・電話番号の入力不要。無料会員登録はこちら
紹介コード「x4nn3」を使ってください。新規登録の方に300pt付きます。