【サーバー移転】新旧のサーバー切替え時に注意すること

ブログを始めてもうじき2カ月です。サーバーを借りて利用するのは初めてです。そのくらいの超初心者ですが、サーバー移転をしました。

新旧のサーバー切替え時にやらかしがあったのでお伝えします。

サーバー移転の理由

旧サーバは【ロリポップ!】というレンタルサーバーです。ログイン画面があまりにも重くて使いづらくなりました。「自分のブログに自分がログインできないってどういうこと?」と感じることもしばしば。まだ利用歴が浅いからデータ量も大してないのに不思議です。

【ロリポップ!】でいちばん低料金のプラン(月250円)にしていたせいかもしれません。

それでも人生の鉄則(?)でもある「見切りをつけるなら早いうちに!」と思って引っ越しました。こんなにも早く移転するとは思いませんでした。

新サーバーは【wpXレンタルサーバー】です。月1,000円のプランです。

サーバー移転の手順

移転の手順をものすごく大胆に端折って書き出します。

  1. 旧サーバーのデータを吸い上げる(データのコピーを取る)
  2. 新サーバーにデータを移す(データーをコピーする)
  3. サイトの表示を旧サーバーから新サーバーに切り替える

3つの大きなSTEPがあります。各STEPごとにいくつかの作業工程があります。ここでは省略します。

各レンタルサーバーサービスのマニュアルを忠実に実行していけば素人でもサーバー移転そのもは何とかなりました。

忠実に”がミソです。どこかの過程で素人判断を入れるとつまずきます。(私は素人判断を入れて失敗し、最初からやり直しました)

新旧のサーバーを切替える前にブログを更新した

3.の「サーバーの切り替え作業」を行なわない限り、このサイトは旧サーバーで表示されたままの状態です。

私はうっかり昨日の投稿を旧サーバーで行ってしまいました。コメントの承認と返信も旧サーバーで行いました。ブログ更新を終えてから新サーバーへの切り替え作業を行いました。

そうするとどうなるか。新サーバーには昨日の投稿分のデータを入れていないので、新サーバーには昨日の投稿が表示されません。

今この記事は新サーバーで書いています。新サーバーで書いたものは旧サーバーにデータがないので、旧サーバーには表示されません。

まるでパラレルワールドのよう。

【大事】データ移行後は即サーバーの切替作業をする

データ移行後はすぐにサーバーの切り替えをしましょう。データー移行で安心して切替前にブログを更新したので表示されませんでした。

サーバーの切り替え作業をしても実際のサイト表示に反映されるのは、数時間~3日くらいかかるそうです。完全に反映されるまでは更新しない方が賢明です。新サーバーに反映完了となれば何の心配もありません。

旧サーバーで書いた投稿とコメントは同じものを新サーバーにコピーして再度upしました。1日分だけで済んだのが救いでした。

データ移行は完璧にいかなかった

他に気づいたこととして、データ移行が完璧にいきませんでした。移転後サイトのあちこちが崩れていました。これは仕方のないことなのか私のやり方がまずかったのか、それすらよく解っていません。

【ココナラ】のようなサービスを利用してサーバー移転をお願いするのはアリだな、と移転後に思いました。

【ココナラ】招待ページ

もし新規登録をする場合は紹介コード「x4nn3」を使ってください。新規登録の方に300pt付きます。

今回は素人の力技で挑みました。移行データも少なかったこともあり、どうにかサーバー移転できてホッとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。