【公開】わが家の和室と押し入れ

 

わが家の和室と押し入れを公開します。住んでいるのは築25年の古いマンションです。おしゃれ成分がまったくありません。4年前に畳替えだけしました。壁紙やふすまはボロボロです。(とてもじゃないけどブログに掲載できません)

【公開】わが家の和室

わが家の和室はマンションサイズの6畳です。ここで家族4人が寝ています。3枚の布団しか並べられません。3枚の布団に4人が寝るので、子どもが成長してきたため限界となりつつあります。

和室です。

和室

日中は何も置きません。こどもがおもちゃを広げたりします。

 

押し入れです。

押し入れ

上段がマットレスと布団、下段は季節用品などです。

かつては布団が押し入れに入らなった

Before写真はありませんが、数年前まで押し入れがいっぱいで布団を押し入れの中にしまうことができませんでした。布団をたたんで畳の上に置くだけでした。

長男の友だちが遊びに来ても和室のふすまは閉めたまま。うっかり開けようとする子に「そこは開けないでね♪」と伝えると、「布団があるの?」と言われてしまった(笑)。バレてる?というべきか、いずこも同じなのか・・・。

何も置かない部屋を目指した

布団を押し入れにきちんとしまえて、日中は何も置かない部屋を目指しました。目指す理想の部屋のイメージを描けたので、片づけに前向きに取り組めました。

片付け方は基本通りです。1)全部出す、2)不要品とそうでないものを分ける、3)戻すものの位置を考えてしまう、4)不要品を処分する、です。1回で終わらなかったと記憶していますが、この4STEPを繰り返していくうちに到達しました。今もこどものおもちゃなど改善の余地はあります。

これから実現したいこと

まずは寝室を分けることですね。ひとり1枚の布団で眠りたい。和室は男たちの寝室にして私だけ別室にしたいです。あるいは、子どもを別室にするか。

それから、布団とマットレスを見直したいです。ムアツ布団、エアーウィーヴ、エアリーマット、のようなタイプの寝具にしてマットレス不要にしたいです。

後日マットレスは処分しました。

2016年処分マットレスマットレスの処分と新しい寝具を検討する

片付けると本当に欲しいものが見えてくるなあと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。