捨てるものも減らしたい

先日プリンターのインクが切れたので、インクカートリッジを注文した。
amazonで注文したが、1日で届いた。

それがこちら。

160125

注文したのがこれだけだったから仕方ないけど、勿体ない感のなさ半端ない梱包。
通販は自宅まで届けてくれて便利で本当にありがたいのですが、唯一の難点は箱や紙やビニル袋などゴミが多く出る。
今回は段ボールと紙だけなので、資源ごみとして出して循環させることで罪悪感を少しでも減らす。
 
佐々木典士さんの「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」に 捨てるものもミニマルに という記述がある。

“ものをたくさん捨てたせいか、最近は捨てるものもミニマルにしたいと思い始めた。特にエコにしよう! と思い立ったわけではない。たくさん捨てて、これからも捨て続けることが、なぜか「不自然」な気がしてしまった。
(242ページ)

何だかんだいって私はまだ「捨てる」最中だけど(笑)、それでも「もう捨てなくていいように」と思いながら処分している気持ちがある。だからゴミが多くなるのも好きじゃない。

amazon側からすれば、コストを下げるために箱のサイズを一定にしていると思います。そのおかげでこちらも便利に利用しているところもあるのだ。
 
でも、売り手と買い手の双方にもうちょっといい方法があるんじゃないかな~と思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。