写真スタジオで入学写真

写真スタジオで入学写真

次男の小学校入学写真を撮りに行きました。赤ちゃんのときに写真スタジオのキャンペーンで写真を撮ってから、節目のときは写真スタジオに撮りに行っています。

160324

頭部をカットしたサムネイルサイズですみません。

たとえバイトスタッフだとしても写真スタジオで撮影すると、「ちゃんとした感」があっていいなと思います。親の撮るスナップ写真とは違います。

代表的な写真スタジオ

スタジオ・アン

今回行ってきたのはスタジオ・アンです。

長所

  • 写真の受け渡し時にデータ(有料)も渡してもらえる
  • 撮影中の動画と写真撮影がOK(フラッシュ撮影不可)

短所

  • 男の子の衣装が少なめ
  • 店舗が限られている(北海道と関東のごく一部)

スタジオアリス

写真スタジオの有名どころはスタジオアリスですね。ウチもキャンペーンを利用して撮影したことがあります。

長所

  • キャラクター(ディズニーやミッフィー)とコラボ
  • 衣装のバリエーションが多い

短所

  • データを購入しても撮影後1年を経過しないと渡してもらえない
  • 撮影中の動画撮影はOKだが、写真撮影不可

スタジオマリオ

スタジオマリオはカメラのキタムラの写真館です。利用したことがないのでホームページの印象です。

長所

  • データ(有料)の受け渡しが2週間後
  • カメラのキタムラの職人によるプリント

短所

  • 撮影中の動画撮影はOKだが、写真撮影不可

※最新情報は各公式サイトにてご確認願います。

キャンペーン時に始めるのがベスト

写真スタジオに興味はあるけれど、敷居が高いと感じる方もいるかもしれません。

どのスタジオでも額縁入りの六つ切りサイズ1枚を3,000円くらいで撮影するキャンペーンをやっているので(季節のキャンペーンやお誕生日キャンペーンなど)、そこからスタートすると写真スタジオの敷居もグッと低くなります。

赤ちゃんだと泣いてしまうことはしょっちゅうですが、一瞬のスキを突いて撮ってくれます。どこも授乳室やおむつ替えスペースはあるので赤ちゃんがぐずってもコンディションを整えられます。

いきなり七五三とか入園入学のような節目で撮りに行くと、子どもも慣れてなくてガチガチの写真となってしまいます。

また「あれもこれも」とすべての写真を選びがちになりがちです。特に女の子は可愛い衣装がたくさん!大イベントだから金に糸目は付けないというのもアリですが、七五三の写真で10万円以上かかったという話も聞きます。

最低限のカット数で充分

初めてのときはもの珍しさもあって、ついストラップのようなわが子の写真入りグッズを作ってしまいます。(だからお値打ちキャンペーンで経験しておくことをおすすめします) 私も最初は作ってしまいました。

何度か訪れていると余計なオプションに全く心が動かなくなります。今はどんなに営業トークをかまされても最低限のカット数の写真だけ買うことができます。

スタジオの人は背景を変えたり、小物を投入したりとあの手この手でいろいろなパターンを撮影してくれますが、全パターンの写真を買い求めることはしません。

オーソドックスなもの以外に全く心が動かないという。今回の入学写真ならランドセルと次男本人、長男との兄弟写真でOKです。イヤな客です(笑) 男の子だからそれができるのかもしれません。女の子だと可愛いから「つい」となりそうですね。

長男も次男も今後写真スタジオで写真を撮る機会は中学入学、高校入学、成人式くらいでしょうか?反抗期とかで中学、高校は撮らせてもらえないかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。