ワンプレートおせち

 

明けましておめでとうございます。2017年も「うめこログ」をよろしくお願いします。

2017年のおせち

重箱を持っていないので、おせちは皿盛りのわが家。2017年はワンプレートおせちにしました。

ワンプレートおせち2017年

栗きんとん

あまり甘くしたくないので、どうしても栗の甘露煮のシロップを少なめにしてしまいます。そのせいで練りと照りが足りなくなります。

次男に「ハチミツみたいな栗きんとんが食べたい」と言われました。多分、市販品の金色に光っているものを指しているのだと思います。

とら豆

本来は黒豆ですが、黒豆を切らしていることに気づかず購入してませんでした。代わり(?)に「豆の王様」と呼ばれる”とら豆”を煮ました。豆1カップに砂糖大さじ1、塩小さじ1/2くらいにして豆本来の味に近い味付けです。

案の定、豆は余ってしまい、翌々日のカレーに投入しました。

なます

今回は大根、れんこん、にんじんです。ゆずの皮は入れません。私が大好きなのと夫が唯一好んで食べてくれるメニューです。子どもには不人気。

かまぼこ

市販品です。

お煮しめ

いろいろ買い忘れが多く、にんじん、ごぼう、れんこん、干し椎茸のみになってしまいました。

お雑煮

鶏肉、しょうゆベース。もっと具を減らしてシンプルで上品なお雑煮にした方がいいのかな?と今さらながら気づく。

私は大みそかの年越しそばの天ぷらを食べ過ぎて胃もたれを起こし、餅なしです。私以外の家族は餅3個入りを平気で食べていました。

おせちの準備は大みそかのみ

悲しいくらいわが家の男たちはおせちが進まないので、あまり頑張りません。年々量を減らして作るようになりました。

きんとん、煮豆、お煮しめ、なますは大みそかの午前に集中して作りました。豆だけ前日(12月30日)の夜から水に浸けておきます。お雑煮は当日の朝作ります。

(余談)初詣のおみくじ

初詣のおみくじは「末吉」でした。末吉はそこまで悪いと思わなかったのですが、散々なことが書かれていました。

  • 訴訟 ⇒ 叶い難し
  • 失せもの ⇒ 出難し
  • 旅行 ⇒ 悪し、行先で災難に遭う

あまりにも「吉」成分が薄いので、逆に笑えてきました。初笑い。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。