ゴールデンウィークの東京の穴場(かもしれない)遊園地

遊園地ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?インドア派の夫と私は混雑が苦手なので、休みとなると出かけたがる子どもの攻勢をどうかわすかが悩みどころです。近所の公園に夫に連れ出してもらうくらいです。ただ、せっかくの連休にどこにも出かけないのも可哀想です。

GWの東京の穴場(かもしれない)遊園地

ここ数年は毎年同じとこころですがGWの1日だけ遊園地に行ってます。1日フルに遊んで満足してもらっています。それはどこかというと、【東京サマーランド】です。

東京サマーランド(公式サイト)

株主優待券の利用

ここに来る理由は、株主優待券があるからです。夫が株を持っています(東京都競馬(株)、コードは【9672】、でも今は株を買うには高値かも)。入場の際、前後の人も株主優待券で入場していた(笑)

サマーランド株主優待券

GWの時期でも屋内プールはOPEN

夫も私も今の時期は「屋内でもプールは寒い」という意見で遊園地のみです。しかし、訪れる人のほとんどが水着や浮き輪持参でビックリ。サマーランドのお目当てはやはりプールなのですね。遊園地利用だけのウチらは少数派のようです。

GWでも並ばない遊園地

あとGWにもかかわらず空いてます!遊園地は並ばずに何でも乗れます。並ぶのは今動いているアトラクションが終わるのを待つ間くらいです。タイミングによっては貸し切り状態になることもあります。

刺激の強いアトラクションはフリーフォールとバイキングくらいなので、幼稚園児や小学生のいるファミリーにうってつけです。

サマーランド メリーゴーランド
今年はついに次男(小1)ひとりでメリーゴーランドに乗ることができました。今までは大人が横に立って付き添わないと乗れなかったのです。隣のウサギに夫が乗っています。この回のメリーゴーランドは貸し切り状態でした。

ただ個人的な印象ですが、GWの時期も年々人が多くなっている気もします。とはいえ穴場感は満載です。

2016年5月は体験アスレチックコーナーとカレーフェア開催

2016年の5月いっぱいは【体験アスレチックコーナー】が展開されていました。意外にもウチの子たちはハマって午前、昼、夕方と立ち寄っては何度も縄渡りや縄上りを繰り返していました。ミニボルタリングコーナーもありました。

【カレーフェア】もやっていました。【カレーソフトクリーム】が売られていました。「甘いの?辛いの?」とすごく気になったのですが、どうしても手が出ませんでした。

この時期の土日祝日の営業時間は9:00~18:00、プールは17:30まで、アスレチックコーナーは10時~16時まで受付で17時まで利用できます。ウチらは9:30~17:30くらいまでフルに遊び倒しました。

弁当持参で行きました。どこまでも現地でお金を落とさないという・・・。あ、駐車場料金はかかります。1,500円くらい。サマーランドの貴重な収入源だと思うのでこれだけ気持ちよく払いました。

夏場は激混みです

GWはガラガラですが、「サマー」ランドだけに真夏は激混みです。7月と8月に家族4人分の優待券が使えない(この時期に使える優待券は2枚だけ)という事情もあるため、わが家でプール利用するときは9月の始めに行くようにしています。それでもプールの時期は人が多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。