残す書類はどれ?

久しぶりに書類の見直しをしました。

残す書類はどれ?

本日の処分書類

来週に幼稚園連合の総会が行われます。そこで任務終了となるので、幼稚園連合で配布された書類や作成した書類を処分することにしました。
2016年5月に処分した書類
左側が資源ゴミ行き。右側がシュレッダー行き(シュレッダー後資源ゴミ扱いになります)。
人名等が入っているものはすべてシュレッダー行きです。

わが家のシュレッダーは連続使用できる時間は3分です。少しの書類をシュレッダーにかけては手を止めるを繰り返しました。休み休み使っているのに機械がすぐ熱くなって停止する・・・。途中で買い物に行ってクールダウンさせ、結局午前中いっぱいかかりました。

引き継ぎも終えたので幼稚園連合関連は全捨てしました。スッキリ。

目指すは書類の電子化と全捨て!

全捨てに向けてはどの書類を電子化するかが最大のハードルだと思います。私も選別が終わっていません。年始にレンタルスキャナ利用して書類を管理したい目標を立てましたが、まったくメドが立っていません。以前に全捨てを目指して書類の整理という記事を上げましたが、あの記事以上には減っていません。残したい書類がほとんどないことに変わりはないのですが、なかなか減らない。

ネックは子どもの学校関係の書類

子どもの学校関連の書類は管理が難しいです。連絡網や名簿をスキャンするのはマズイような気がします。何かの誤操作でうっかり流出する可能性があります。私はやらかす性格なので、個人情報が載っているものは電子化せずクリアファイルに入れて保管しています。

かといって、給食メニューや学級通信のようなものをいちいち写真に撮ってEvernoteのようなクラウドにupするのも手間だなあと思います。そんなことないのかな?どんどんスマホで写真撮ってアップして書類はその場で処分して、期限が来たらスマホの写真を消去する方が楽なのかな?

結局、個人情報があろうとなかろうと学校関係の書類はクリアファイルに入れています。給食メニューのようにその月が終われば不要になるものはその都度処分していますが、処分の判断に迷うものは年度末まで保管してから処分しています。次年度が始まるとまたその年の書類が発生します(笑)。エンドレス。

余談ですが、給食メニューは子どもが見るのを楽しみにしているので冷蔵庫にマグネットで貼り付けています。冷蔵庫にいろいろ貼り付けるのもイヤなんだよね。なので子どもの学習机のデスクマットに挟んでもらおうかと思ったけど、勉強中に献立を見てばかりになりそう。集中力がそがれそうなのでやめました。

学校関係の書類は一定数存在するものと思って、それ以外の作業を黙々と進めていった方がいいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。