冷蔵室の整理整頓

子どもも夫も冬休みになりました。洗濯や3食のごはん作りが普通にあるので、もう大幅な片付けはしません。というより、やってられません。

冷蔵室の中を整理整頓

冷蔵室 Before

15122901
物の置き方が雑すぎです・・・。

冷蔵室の片づけ

1.中にあるものを出す

15122902
写真は上の2段に置いてあったものです。

2.庫内をきれいにする

15122903
取り外しできるものは外して洗う。庫内は拭き掃除。拭き終えたら、ハイターを薄めたもので庫内を拭いて消毒。

3.出したものを元に戻す

せっかくきれいにしたので、丁寧に戻します。賞味期限のモノとかがあれば処分します。今回、冷蔵室に捨てるものはありませんでした。

冷蔵室 After

15122904
熱冷却シートをドアポケットに移動しました。あとはBeforeと同じものが収まっています。納豆のパッケージは外しました。きちんと置き直すだけで印象が変わりますね。

冷蔵室収納の工夫

私は身長156cmと背が低いので、最上段のトレー位置を下げています。これだけで最上段にも手が届くようになります。さらに取り出しやすいように持ち手付きのストッカーに入れています。ストッカーは100均のものです。

一番右のストッカーはパン材料が入っています。強力粉、薄力粉、ドライイースト、スキムミルクです。粉モノは冷蔵庫に入れなくてもいいのかもしれませんが、数年前にお好み焼き粉にカビというニュースがあってから、冷蔵庫に入れるようにしました。

真ん中のストッカーにはジャム、片栗粉などが入っています。一番左のストッカーにはインスタントコーヒー、レギュラーコーヒー、ココアが入っています。

最上段を下げた分、2段目が狭くなります。その狭さを活かして、市販のルーや乾麺、バター・マーガリンをここに収納しています。私独自のアイデアだと悦に入っています、なんて。

3段目から下は特に決まっていません。納豆が多いのは、日曜の朝市の日に4パック(1週間分)まとめて購入するからです。冷蔵室には下ゆでしたブロッコリーや、青菜、作り置きおかず(今日の写真にはありません)、漬物、みそなど。チルド室に肉や魚、塩蔵わかめを置いています。

ドアポケット Before

15122905
こちらもごちゃごちゃです。(この写真を撮ったあと、昼食準備となる)

ドアポケットの片づけ

1.中にあるものを出す

15122907
開封した冷却シートが2つ出てきた。この後、さらにもうひとつ開封済みのものが出てきた。

15122908
開封済みのものをひとつにまとめて、パッケージ箱は切り落しました。これで探しやすくなりました。

2.壁面をきれいにする

15122906
冷蔵室と同様に拭き掃除。拭き終えたら、ハイターを薄めたもので庫内を拭いて消毒。

3.要らないものは捨てる

15122909
処分した子どもの薬です。解熱剤だけ残しました。写真を撮り損ねたけど、1回開けてから誰も飲まずにいたペットボトルのジュースを処分しました。

ドアポケット After

15122910
卵は昼食に使ったのでなくなりました。

薬を処分して、中にあるものを入れ直したら、左上の空きスペースが増えました。特に入れるものもないので、そのまま空けておきます。

こうしてみると調味料多いかな・・・?ブイヨンとコンソメの使い分けがよく分からないので、残りわずかのブイヨンが終わったら、コンソメだけにしよう。

洗濯バサミは開封したものを閉じるのに使用しています。仕切りに牛乳パックやティッシュ箱を使っています。調味料の液ダレとかがあるので、使い捨てできるものが便利です。

何だかんだと、冷蔵室に1時間、ドアポケットに1時間くらいかかりました。野菜室や冷凍室は後日。年内にできるかな?
(わが家の冷蔵庫は全部で395リットルサイズです。)

3月になって野菜室の掃除をしました。こちらもどうぞ。
[blogcard url=”https://umeko-log.com/clean-vegetable-room-pleasant-kitchen5/”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。