電子ピアノよ、さようなら

 

雪で延期となっていた電子ピアノの処分ができました。

処分までのいきさつについて⇒ 電子ピアノ処分までの道のり

電子ピアノを自治体の粗大ごみ収集で処分

電子ピアノの処分は自治体の粗大ごみ収集にお願いしました。

自治体では引き取りに来てくれるのですが、マンションの共同ゴミ捨て置き場までしか来てくれません。自分たちで共同ゴミ捨て場まで運びます。夫と二人で置き方を工夫しながら小型の台車に載せて2回に分けて運び出しました。共同ゴミ捨て置き場まで運びきったときの達成感!

もともと電子ピアノが置いてあった場所から運び出せるように解体して、処分するまでの間廊下に置きっぱなしでした。約1週間ほど自宅の廊下をふさいでいました。これで廊下も遠慮せずに通れるようになった。

electronic-piano_R

こんな感じで廊下をふさいでました。しかも玄関への通り道。

電子ピアノの総重量は60kgほど。いざ引き取りに来たときに自治体の職員さんに「これは処分できません」と言われたらどうしよう?と内心ビクビクしていたのですが、無事に1,300円を支払って何も言われずに処分できました。めでたし、めでたし。

電子ピアノ、今までありがとうございました。自治体にも職員さんにも手放すことを許可してくれた夫にも感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。