うめこログ 

40代子育て主婦のシンプルライフログ

40代の医療レーザー脱毛(腕脚、VIO)を終えて

calendar

reload


これまで全8回の医療脱毛(腕と脚、VIO)体験記を書いてきました。全回数を終えて、各回の体験記で書ききれなかったことや気づいたことを補足します。今までのまとめも兼ねます。

飲食をしながら読むのはやめた方がいいと思います。男性の方はスルーしてくださいね。

私の体感なので、体質がひとりひとり違うように体感には個人差があります。

スポンサーリンク

私の毛との闘い

毛に関していえば、小学生の頃からコンプレックスでした。ワキは小学3年生くらいから生え、ノースリーブの服が着られない小学生でした。アンダーも小5のときにボーボーでした。

毛質

基本的に太くて多くて濃い毛質です。脚、VIOは顕著。髪も1本1本がタコ糸みたいに太い毛です。ショートカットにするとうなじを必ず剃られます。なのでショートカットはしなくなりました。

腕だけ例外的にそれほど濃くも太くもなかったくらいです。(でも腕を処理してやっぱり毛が多かったと思いました)

これまでの自己処理

小学生~高校生まではカミソリ

基本カミソリでした。ワキは毎日。脚は1回カミソリあてたら、その後の伸び方がひどいことになったので極力我慢してました。高校がプールのない学校だったのは今思うと不幸中の幸い。脚やVIOはボーボーにしてました。

とはいえ、足をカミソリで処理せざるを得ないときもあります。脚はカミソリでそると黒いポツポツが残り、ジョリジョリになる毛質。剃っても恥ずかしいし、そのままボーボーでいるのも恥ずかしい記憶がありました。

高校生くらいのときに「ワキはカミソリの後に毛抜きで抜く」という友人がいたので、私も真似してワキは「カミソリ+毛抜き」でした。痛かったけど、夢中になって抜いてました。

20代以降は市販の脱毛器

脚は【ソイエ】のような家庭用脱毛器を使ってました。


パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 白 ES-ED67-W
(Amazon)

これも使ったことがある人は分かりますが痛いです。でも、抜いてから1週間くらいはカミソリと違って足の表面はツルツルになるので使っていました。

【ソイエ】の難点は毛が生えてくるときにチクチクと痛くなること。ワキは相変わらずカミソリ+毛抜きでした。Vラインはカミソリ。

エステの脱毛にトライ

30歳前後にエステの脱毛お試し1回をし、その後6回の脱毛コースに申し込みました。場所はワキとV。しかし、3回目を終えて妊娠で休止(休止期間は最長1年)。その後休止期間を終えても育児に追われ時間が全く取れず、残り3回分ができませんでした。

ワキはまあまあ抜けました。(うっすらと生えてきます、月に1度くらいカミソリです)Vは全ての回数をこなせなかったことやエステのマシンのパワーが弱いのか、まったく変化が見られませんでした。

40代でも医療脱毛をした理由

自己処理とその後の不快感を終わりにしたい

20代の頃は「齢をとれば毛が生えていても気にならないだろう」と思っていましたが、そんなことない。スカートやストッキングを穿くときは気になります。ショーツからはみ出る毛も毎日見ていて嫌なものです。

今は20代の頃ほど恥ずかしながらこまめな手入れはしていません。冠婚葬祭や子どもとのプールのときはさすがに自己処理をせざるを得ません。そのときの面倒くさいことといったら!まめに手入れしていない分、自己処理するときの労力がハンパないのです。

またカミソリでも毛抜きでも家庭用脱毛器でも毛が生えて伸びてくるときのチクチクとした痛痒いような不快感は本当にイヤなものです。自己処理とその後の不快感から解放されたかったのが最大の理由です。

1回目の体験記に書きましたが、おりものと毛がくっついてショーツの上げ下ろしで痛みや不快感があるのも嫌なものでした。

子どもがある程度大きくなったので今が最後のチャンスかもしれないと思い、脱毛を決意しました。可能なら全身をしたかったですが、脚とVIOの毛と自己処理がいちばんイヤだったのでそこに的を絞りました。過去のエステでVが全くダメだったので、最初から医療脱毛を考えました。

友人に脱毛経験者がいたので、毛が抜けるかどうかの不安はあまりありませんでした。それなりに抜けると思っていました。友人と同じクリニック(サロン)に通えば安心ですが、居住地が全然違うので同じ所に通うことができませんでした。

40代以降に始めるのは遅い?

40代だと医療レーザー脱毛する人の中ではお姉さんチームに入ると思っていますが、クリニックの待合室ではアラフォーや自分と同じくらいの人を見かけ、そこまで自分の存在が浮いているようには感じませんでした。

時間帯とかによるのかもしれませんし、美容外科ならレーザー脱毛以外のニーズもあるのである程度年齢がいっている人が来院するのかもしれません。

毛が黒ければ何歳で始めても大丈夫だと思います。逆にスタッフの方は若く感じました。

VIO脱毛について

残す?残さない?

各人の好みです。クリニックに通っているうちに毛が少なければ少ないほど、おそらく全部ない方が快適だと私は思いました。私は下記の理由でVを残しました。

Vを残した方がいい人

アンダーに白髪が混じっている人

医療レーザー脱毛では白髪に反応しません。(私も詳しくないですが、白髪は1本1本処理していかないとだめなようです)たとえ黒い毛が全部なくなっても白髪が残ると思い躊躇しました。

40代だとアンダーに白髪のある人はまだ少数だと思いますが(私は少ないとはいえあったのでショックだった)、残すことにしました。

黒ずみが気になる人

いざレーザー脱毛するときに自宅でシェービングするのですが、シェービングしてビックリ。黒ずみが目立ちました。Vを残していれば、毛で黒ずみが一応隠れます。そこまで黒ずみを気にしなくて済みます。

全部なくすと今度は黒ずみケアとかまた違う悩みや処理が出てくると思い、Vを残すことにしました。

形は卵型と逆三角形型がメジャーなようです。こだわりがなかったので、担当者の方に任せたら逆三角形になりました。コースを終えて、逆三角形型は自然な形に感じています。

医療レーザー脱毛の痛みについて

私が1回目を体験する前にいちばん気がかりだったのは痛みでした。初回は相当の覚悟で臨んだので、自分の中で予想していたほどは痛くなかったです。

ただ痛みは感じます。ピリッとしました。痛いというよりは熱いという感じです。毛抜きやソイエのような痛い自己処理を経てきた人なら耐えられる痛みだと思います。私の場合、最後まで照射で痛みを感じたのは足指、VIOでした。最初の頃は脚とVの境い目も痛かったです。

複数人体制でジェル塗布、照射、ジェルふき取りが同時進行なので、多少痛みは紛れたかもしれません。

腕や脚の広い面積は痛みを感じず、照射レベルが上がっても痛みを感じませんでした。

回数と効果について

私の通った【レヴィーガ・クリニック】では5回コースと8回コースがありました。(その他のプランもあります)8回だと合計金額が多くなるのでかなり悩みましたが、何かあって追加照射になるのもどうかと思い、8回コースを選びました。

腕は5回でも大丈夫だったかもしれませんが、脚は6回目を終えて生えてくる周期の毛がありました。5回コースだったら少し後悔してたかもしれません。

VIOは濃くて太くて量の多い私は5回だと終わらないように思いました。結果的に8回で良かったと思います。

ただ5回でも一定の成果は得られるかと思います。色々なクリニックで5回プランの設定が多いのもそのせいでしょう。医療レーザー脱毛をすれば永遠に1本の毛も生えないというわけではないので、そこだけは承知しておいてください。

1回目の照射では「抜けたのかな?」というレベルでした。2回目の照射で「抜けてきたかも・・・」、3回目以降から「抜けてきたな」という感じです。

いつから始めるのがベスト?

初回は夏の終わりから秋にするのをおすすめします。翌年の夏に向けて始める感じです。

レーザー照射後は日焼け厳禁です。夏は日焼けする気がなくても焼けてしまう可能性があります。(私は子どもが男の子なので焼けない夏はない)肌トラブルを避けるためにも日差しが落ち着いてからの季節で始める方が安心です。日焼け対策バッチリの方は夏から始めても大丈夫です。

それから真冬の寒い時期が最初の1回目だと家でする事前のシェービングが寒くて大変です。最初の頃はシェービングする量も多いから時間もかかります。私はクリスマスが最初の1回だったので、寒さに参りました。(クリニックは暖房効いてます、ベッドもヒーター付きなので、照射で寒いということはありません)

肌トラブルについて

私が経験したのは白ニキビのような毛嚢炎(もうのうえん)と色素沈着でした。毛嚢炎は放置でいつの間にかなくなりました。色素沈着は焦りましたが、皮膚のターンオーバーで戻りました。40代に入って新陳代謝が衰えていますが戻りました。

どちらもスギ花粉症の時期の肌が敏感な時期に起こりました。色素沈着のときはそこの部分だけ照射を見送りました。

他にも傷や虫刺されが悪化するとそこは照射されないと思います。普段のこまめなケアが大事になってきます。

医療レーザー脱毛なら、肌トラブルの際は診察も受けられます。

最初の頃は脚の毛が生えてくるときにチクチク感じたり、むずかゆくなったことも。(照射後1~2週間後くらい)回数を重ねてくるにつれ症状はなくなってきました。

「とにかく保湿」と言われたので、ちふれやビオレのようなリーズナブルな化粧水を家ではふんだんに塗りたくってました。

医療レーザー脱毛を終えての変化

当初の目的通り、脚とVIOの自己処理はほぼなくなりました。毛の生えてくるときの不快感もありません。これだけでも満足です。

露出の多い服を着るかといったら、そんなことはありません。子どもとのプールでもフード付き長袖ラッシュガード&UVトレンカタイツを穿いて全身覆ってます(笑)

20代だったらノースリーブや水着に抵抗なくチャレンジしていたと思います。今の私はあまりにも逞しい二の腕や日焼けを避けたいのです。

おしゃれ好きな人は露出の多い服を諦めることなく確実に楽しめると思います。

体験記の方に書きましたが、部屋着の短パンや素足サンダルで不快な毛を見なくて済むだけでも嬉しいです。

VIOは毛と下着の不快感がなくなりました。月経時のニオイとかも気にならなくなりました。Oは現代人にはいらない毛のようですが、そんな気がします。

ショーツをはいたときのVの部分のこんもりとした厚みがなくなりスッキリです。ショーツからはみ出る毛も見なくなりました。

その他 小学生と医療レーザー脱毛

冒頭で小学生の頃から悩んでいたと書きましたが、実際に今の時代小学生の子が保護者同伴でクリニックに訪れているようです。(私は真っ昼間の時間帯にほとんど予約を入れていたので小学生らしい年齢の子を見かけたことはありませんでした)

ただ小学生だと2次性徴で10代半ばから後半にかけてまた生えてくるとクリニックの壁の注意書きにありました。

私自身も毛深い小学生だったので辛さはわかりますが、それでも高校を卒業するくらいまではどうにかしのいでほしいと思います。レーザー照射が小さい身体に負担を与えるんじゃないかなと思います。照射レベルを落としても小学生には痛みが強いと思います。

クリニックの選び方

何よりも通えること

全8回のコースで私はソプラノとメディオスタ―NeXTというマシンを体験しました。医療レーザー脱毛なら、機械の差はあまりないと思います。厳密にはあるのかもしれませんが、私にはわかりませんでした。

1カ月半から2カ月に1回のペースで通いますが、私の場合少々遠かったこともあり、後半は面倒くさい気持ちになってきたものでした。かといって、友人知人と遭遇しそうなエリアでのクリニックも抵抗があり、あまり近いのもためらいました。

自分の生活エリアから通いやすいところにクリニックがあるといいですよね。多店舗だとほかの店舗で振替できる場合もあるので、何かあったときに融通のきくクリニックはいいと思います。

有効期間が長めのところは安心感が大きいと思います。他にも営業時間など自分の生活スタイルと合って最後まで通えることを重視してみてください。

予約の際の注意

照射後に次回予約をするのが確実です。1カ月半から2カ月先なら取りやすかったです。キャンセルで予約変更をするとその前後の再設定はなかなか難しいものがありました。

女性は月経周期もあるので、自分の周期を把握してスケジュール帳を持参してクリニックで次回予約を入れるのをおススメします。1、2カ月先の予定を組むのは難しいかもしれませんが、ムダ毛がなくなることを思うと頑張れます。

費用について

なるべく一括払い

毎月定額プランをどこのクリニックやサロンでも推しています。しかし、施術をしない月でも引き落としがあります。例えばトータルの支払い期間が24カ月だとすると、コース終了後も引き落としが続く場合もあります。定額プランでも負担感を感じると思います。

またローンを組むことになるので、住宅ローンを組む予定のある方は影響する可能性があるかもしれません。

部位や組み合わせによっては大きい額になります。それでも一括にすると割引も得られる場合が多いので、一括払いをおススメします。私は25万前後くらいでした。大きな額でしたが、価値はあったと思います。

クレジットカードを使えるところは多いので、カード払いにすればまとまったポイント還元も得られるかと思います。

どうしても分割という場合は、分割の場合は幾らを何回払うのか、トータル支払い額はいくらになるのか確認しましょう。

倒産の心配について

クリニック側は料金をどう思っているかわかりませんが、受診する側にしてみれば大きな金額を支払います。エステ等の倒産や経営破たんのニュースは耳にしたことがあると思います。【レヴィーガクリニック】は小さいクリニックだったので「つぶれないでくれ」と内心思いながら通っていました。

危なそうなところとそうでないところを見極める方法は私にもわかりません。相場に比べて異様に安い自転車操業的なところは気をつけた方がいいのかな?と思います。

1回ごとに料金を払うシステムが一番安心なのですが、1回照射払いだと金額を高めに設定しているんですよね。例えば「1回毎だと3万円だけど5回ならば10万」というように。どうしても確実性を選びたい方は割高になりますがその都度払うのをおススメします。

これまでの体験記はこちらから

1回目の体験記
2回目の体験記
3回目の体験記
4回目の体験記
5回目の体験記
6回目の体験記
7回目の体験記
8回目の体験記

レヴィーガクリニックの無料カウンセリングについて

明るい和やかな何でも訊ける雰囲気でした。

自分の肌質・毛質のこと、料金やプランのこと、キャンセルについて気になることは訊きましょう。クリニック側もコースが始まってからのトラブルは避けたいはずなので、納得できるまで確認してください。

通いやすいのではないかと思うクリニック

【レヴィーガクリニック】は立地が恵比寿だけなのでそれがネックになるかもしれません。私が最後まで迷ったのが【アリシアクリニック】です。新宿、渋谷、表参道、銀座、池袋、上野、立川、町田、横浜、川崎、大宮、船橋、柏にクリニックを展開しています。

私が始めた頃はここまで店舗がなったので新宿も渋谷も恵比寿も変わらないと思っていましたが、今から始めるならアリシアクリニックの方が通いやすいかなと思います。

アリシアクリニック

【医療レーザー脱毛】アリシアクリニック

アリシアクリニックのマシンの詳細はわかりませんが、私は1回目のときにソプラノとメディオスタ―を体験しました。機械による痛みや仕上がりの違いは素人の私にはわかりませんでした。医療レーザー脱毛そのものに大きな差はないような気がします。立地や営業時間での通いやすさ、料金・サービス内容で判断して大丈夫だと思います。

どこのクリニックでもホームページに書かれていることが全てでないので(プランにしてもいろいろあると思います)、カウンセリングでプランや料金、キャンセルについて、脱毛について疑問に思っていることを確認し、クリニックの雰囲気をつかむのは大事だと思います。

最後までお付き合いありがとうございました。脱毛はお金も時間も照射の痛みも伴いますが、医療レーザー脱毛をして良かったと私は思っています。

あなたに合ったクリニックが見つかること願っています。



ベルメゾンネット

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

木野うめこ(Umeko_Kino)

木野うめこ(Umeko_Kino)


夫と小学生の男の子2人、4人家族の40代主婦。シンプルライフを心がけています。日常のことをいろいろ公開しています。(詳細プロフ

プロフィール画像は【ココナラ】で依頼しました。⇒お名前・電話番号の入力不要。無料会員登録はこちら
紹介コード「x4nn3」を使ってください。新規登録の方に300pt付きます。