【Dakota(ダコタ)】のバッグ「アミューズ1032462」

最低限の荷物が入る普段使いのショルダーバッグが消耗してきたので新しいものを探していました。私の最低限の荷物は長財布、キー&パスケース、スマホ、ハンカチ、ティッシュです。

私の「長財布が入る、かぶせなし、色はグリーン」といった条件をクリアした【Dakota(ダコタ)】のアミューズシリーズ「1032462」を探してポチりました。届いてから毎日使っています。

【Dakota】アミューズ1032462レビュー

開封状態

amazon梱包dakota1032462

唯一在庫のあったアマゾンで注文しました。相変わらず荷物に対して箱が大きいです。少しでも資源の無駄にならないサイズの箱にしてほしいです。

ビニール包装を開けました

エコバッグdakota1032462

エコバッグのようなものにくるまれていました。

バッグ外観

dakota1032462外観

ゴート(山羊)皮の製品は私は初めてです。牛革に比べて最初の匂いがほとんどありませんでした。皮は最初から柔らかくて軽いです。

バッグ内側

内側dakota1032462
ファスナーポケット1つと内ポケットがひとつです。

バッグ背面

背面ポケットdakota1032462

ファスナーポケットひとつとスナップボタンポケットがついてます。

スナップボタンのポケットは飾り同然でした。大きさ的には私の4.5インチスマホが入るのですが、スマホの厚みでボタンが締まりませんでした。このポケットに入れるとしたらチケットや半券、レシートくらいです。

バッグ本体ファスナーの端

ファスナー端スナップdakota1032462

スナップボタン仕様になっています。

背面でスナップボタンを装着

ファスナー端スナップ装着dakota1032462

ファスナーの端がプラプラしません。

新旧ショルダーバッグ大きさ比較

新旧バッグ比較

縦横の長さは似ています。購入したバッグはマチ幅があります。

最低限の荷物を入れた状態

持ち物を入れた状態dakota1032462
長財布がしっかり入りました。マチがあるので余裕があります。デジカメを持ち歩きたいときも一緒に入れられるので嬉しいです。

現在パスケース&キーケースはすぐに取り出せるように背面のファスナーポケットに移動して使っています。

グリーンを選んだ理由

2016年7月に横田真由子さんの話を聞く機会がありました。そのとき「グリーンは実は何にでも合うカラー。花の色は赤、白、ピンク、黄、紫といろいろあるけど、茎や葉は緑でしょう」というようなことを仰っていました。

それを聞いて「ほう、ほう」と思ったのですね。で、グリーンを選びました。

黒のダウンとグリーンのかばん

黒ダウンとグリーンバッグ

キャメルのPコートとグリーンのかばん

オーシバルシングルPコートとグリーンバッグ

確かに黒でもキャメルでも合います。

※カバンの色が違って見えますが、同じ日時に撮影しています。このバッグの実物のグリーンは埼京線のラインの色みたいなグリーンです。落ち着いたグリーンです。

とにかく大事に使っていきます。

アミューズ「1032462」は生産終了品

私が調べた範囲ですが、アミューズ「1032462」はDakotaを扱うショップではどこでも売り切れ状態でした。この型番は店舗に問い合わせたところ、生産終了品で再入荷はないとのことです。

他のアミューズシリーズは継続されています。

アミューズ 1032464

厚みのある四角いフォルムがかわいいです。

アミューズ1032461

小さいのにいろいろ入るお財布バッグです。

アミューズ1032460

かぶせ付きタイプはきちんと感があります。ショルダーが外せてクラッチバッグにもなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。