よくある勘違い

次男の誕生日が近いので、私の両親が今日のお昼にお祝いにくることになっていた。

ちらし寿司とお吸い物、煮豚、ピクルス、煮豆あたりのメニューを考えて昨日から少しずつ準備していた。今朝になって、ちらし寿司を作る気力が全くなくなり、「カレーライスにしよう。」とメニュー変更。

掃除も含め11時過ぎにほぼ準備完了。しかし、いつもなら「家出たよ。」とか「××のサービスエリアだよ。」とか「着いたよ。」というような何かしらのメールが入るのに、今回は一切なし。「これは何かあったかも?」と思って実家に電話したら母本人が出た。

私「今日来ないの?」

母「来週でしょう?」

二人「ええ〜っ!!」

マジっすか?私は3月5日だとず~っと思ってた。母も来週のつもりでず~っと思っていたとのこと。日程を決めたのは2月上旬の電話です。今となってはどんな会話をしたのか互いに記憶がない。仕事だと書面に残せと言われる話ですね〜。自分の親とのやり取りも電話の後にメールやFAXでダメ押し確認した方がいいのかも。私も母も思いこみ激しいからな。それぞれの脳に都合よく日にちがインプットされたに違いない。

カレーに変更しておいて良かった(←そこ?)。人数増えるからいつもより多めに作ったので夜もカレーに決定。夕飯作らなくていい、バンザイ\(^o^)/。 カレーは連続しても全くブーイングが起きないわが家の男たち。

来週に子ども絡みの予定入れてたけど、そちらはキャンセルだ。子どもは納得してくれた。先方にごめんなさいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。