うめこログ 

40代子育て主婦のシンプルライフログ

パッキンのない手入れが楽なガラス製の麦茶ポット

calendar

reload

スポンサーリンク

ガラス製の麦茶ポットを購入しました

ガラス製の麦茶ポットを割ってしまいました。水道の蛇口にぶつけてしまいました。
割れた麦茶ポット
見るも無残な姿です。

ガラス製は割れる・・・もちろんそれは承知で使っていました。(⇒ガラス製の麦茶ポットを使う理由

うっかりしたときにあっさりと割れてしまいました。この麦茶ポットを2つ持っていたので1つは残っています。今の時期、ひとつだけだと麦茶の消費に追いつきません。(⇒サーモスのステンレスポットで冷蔵庫の開け閉めを減らすでわが家の夏場の麦茶の消費サイクルについて書いてます)

次もガラス製にするか?プラスチック製(アクリル製)にするか?少しだけ迷いましたが、やはり熱湯をガンガン注げるガラス製にしました。アマゾンに同じものがありました。

HRIOの1,4Lサイズです。
HARIO 1.4L 冷蔵庫ポットパッケージ

蓋に密封性がありません。そのため冷蔵庫の中に横置きはできません。
新しい麦茶ポット HARIO 1.4L

パッキンのない蓋
HRIO 1.4L パッキンのない蓋
パッキンの溝の手入れが苦手なのでシンプル構造がいちばんです。蓋と本体を洗うだけです。

アマゾンでは合わせ買い対象商品でした。

今回はティーポットの蓋もうっかり割ってしまい、それと合わせて購入したため送料はクリアできました。(⇒スーパーステンレス茶こしティーポットのレビューも書いてます)



ベルメゾンネット

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いている人

木野うめこ(Umeko_Kino)

木野うめこ(Umeko_Kino)


夫と小学生の男の子2人、4人家族の40代主婦。シンプルライフを心がけています。日常のことをいろいろ公開しています。(詳細プロフ

プロフィール画像は【ココナラ】で依頼しました。⇒お名前・電話番号の入力不要。無料会員登録はこちら
紹介コード「x4nn3」を使ってください。新規登録の方に300pt付きます。