イオンカードは使いづらい!? 家計管理の観点から

まだ2015年の家計簿締めていません。記帳はしたけど、集計がまだです。もうひと踏ん張り!そんなわが家の家計簿事情はおいといて、

支払いは現金派ですか?クレジットカード派ですか?

私はず~っと現金派でした。理由は管理がしやすいからです。使うときにお金を出す、なんて分かりやすい!しかし、この世の中にはいろいろな特徴をもったクレジットカードがあります。現金で払うよりカードの方が得じゃない?というような還元率の高いカードを知ってからあっさり方向転換しました。2015年の秋ごろからです。今ごろ気付いたの?という感じだけど。

ただ、方向転換と言ってもカード支払いに対する懸念事項はあります。私の最大の懸念事項は2つ。1)カードだと使いすぎる、2)買ったときと引落し時期にズレがあるので管理しずらそう。でも、これも、よ~く考えるとクリアできます。

クレジットカードMyルール

1)の使いすぎについて

これは生活費の範囲内で使う分には問題ないはずです。例えば、毎月の現金管理を10万円としていたら、カードも10万円の範囲で使えばいいだけのことです。実際には、子どもに関する集金とかどうしても現金払いのみというシーンもあるので、3万円は現金、残りの7万円がカードの使える範囲というふうにその範囲を明確にすればいいのです。

2)の買った時期と引落時期のズレについて

これはカードの使える範囲が分かっていれば何の問題もありません。手元に最初から現金支出用の3万円だけしか下さなければいいのです。あるいは10万円おろしても、カード用の7万円に手を付けないでおけばいいのです。私は家計簿には購入日に記入します。カードを使うと手元の現金は動きません。でも、その手元のお金は自由に使えるお金ではありません(ここを勘違いして使えるお金だと思うと支払い時に痛い目を見ます)。私は毎月月末に家計簿を締めます。そのときに1カ月のカードの合計金額も出します。そしてその1カ月の合計金額を手を付けずにいた7万円から引き落とし口座に即、移します。

こんな感じでMyルールを決めています。

イオンカードが使いづらい!?

クレジットカードを複数枚持っているのですが、イオンカードだけが何か使いづらいなあ~と思っていました。私が持っているのはベネッセ・イオンカードです。子どもがチャレンジをやっているので、数年前に何も考えずに作りました。

何で使いづらいんだろう?と思っていたら、カードの締日が10日締めだったのです。だから、1月1日~10日までの買い物は1月分請求、1月11日~31日までの買い物は2月分請求となってしまうのです!1月分請求には12/11~12/31分も含まれるので、何が何だか。ちなみにその他の手持ちのカードは月末締めでした。支払日はバラバラですが、家計簿を締めてすぐに口座に入金するので、何日に引き落とされようとノープロブレムです。

主なクレジットカード会社の締日を調べてみました。

ざっと調べただけので、正確な情報はご自身で確認お願いします。

10日締め

イオンカード(翌月4日払い)、セブンカード(IY・デニーズ・ヨークマート利用は10日締め翌月10日払い)

15日締め

JCBカード(翌月10日払い)、リクルートカード(翌月10日払い)、セブンカード(セブンイレブン、JCB/VISA加盟店利用は15日締め翌月10日払い)、三井住友カード(翌月10日払い)

月末締め

三井住友カード(翌月26日払い)、オリコ、楽天、ジャックス(翌月27日払い)、セゾンカード(翌々月4日払い)、

それ以外

エポスカード(4日締め翌月4日支払いもしくは27日締め翌月27日払い)

※三井住友カードはカード申し込み時にどちらを選択します。

イオン、セブン、エポスといった流通系カードの締め日が、私の家計簿サイクルと全く合わない!セブンカードは利用店舗によって締日が違うからこれまた複雑そうだ・・・。そんな気がしてきました。

イオンカードを持っていいのはどんなひと?



イオンを頻繁に利用する

イオンのメリットを最大限享受できますね。

持っているカードがイオンカード1枚だけ

1枚だけなら管理が苦痛じゃないと思います。家計簿の締めをカードに合わせるとより管理しやすいと思います。

家計簿サイクルやライフスタイルに合ったカードを!

決してイオンカードを否定していません。私の家計簿サイクルやライフスタイルと全くマッチしていないので、使いづらいのです。イオンに行くのは1シーズンに1回行くか行かないかレベルです。チャレンジの受講料のカード払いもベネッセカードじゃないとダメだと思っていたから作りました。他のカードでも大丈夫だと後で知りました。なので、いずれ使いやすい他のカードでの支払いに切り替えます。

2015年の秋ごろからクレジットカード派に転向しましたが、Myルールのおかげで家計管理に混乱はありません。高還元率カードを作ることばかり意識が向きますが、締め日という観点からカードを意識してみると自分に合ったカードが見つかると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。